スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

8月 近況報告

どうもです。
1年目第1号を任されました、おーさわです。

8月はなんかいろいろあったんで、
うまくまとめられるかわからんのですががんばっていこうと思います。


まずは11.12日の北日本インカレ、草場さんおつかれさまでした!
やはり本州勢は速かったようですね
でも北海道勢で1番を取るあたりはさすがです♪


19.20日には海キャンプがありましたね。
練習後に買い出しに行って蘭島へ。
蘭島に着いて一瞬雄大さんがケータイを見失うというアクシデントもありましたが、無事到着。

テントをたてたあと早速海に入りました。
小3以来の海はひたすらしょっぱかったです。
海ではみんなでオカマバレーやりました。なぜオカマになってしまったのかは永遠の謎です。
途中で入江ごっこという単なる背泳ぎをやりだしたんですが、あきらさんはいつもどーりだとして、
意外だったのは雄大さんが案外ノリノリでやってたことでした。笑

そのあとのスイカ割りでちょっと熱が冷め(笑)、いよいよバーベキューです。
バーベキューでは小ネタがありすぎてここには書ききれそうにありません。というより正直あまり覚えてません。笑
ボクは笑いすぎで腹つりました。
それと、翼さんに「じゃがいもはがりがりいうくらいが1番おいしいんだ」ということをわかってもらえなくて残念です。
バーベキュー終わって次は花火でした。
あきらさんと恒例の線香花火デスマッチやってるときに、ようわからん花火に襲撃されたのが印象的でした。
このあたりから各々活動するようになったんで、花火の盛り上がりもイマイチでしたね・・・

こっからの出来事の順番が定かではないんで、覚えてることを書いていこうと思います。
暗くなってからはバカ度に拍車がかかり、更にめんどくさいことに・・・

何人かがUNOを始めた横で、翼さん・あきらさん・ボクの3人はくまを審判に迎え、3Dビーチフラッグを開催しました。
暗い中でビーチフラッグをやると単なるスプリント力の差では勝負がつかないので、鈍足のボクはかなり助かりました。
コツは石川遼になることですね(笑)
3Dビーチフラッグの「3D」とは、小樽の映画館で100円で購入できる3Dメガネのことで、
これをかけてあきらさんと小樽散策したことは記憶に新しいです。
それを3人で3Dじゃんけんという名のふつーのじゃんけんをし、負けた人がメガネをかけてやるというルールなんですが、
これがなかなかの曲者。。
ただでさえ暗くて視界が悪いのに、メガネのせいで真っ暗になってしまうんです。
唯一メガネを使いこなしていたのは、あきらさんでしたね。
ノンメガネの状態ではロクに勝てないあきらさんが、メガネをかけると無類の強さを発揮。びっくりです。
まぁ結局最後に勝ったのはボクですけどね♪笑
1つ心配なことは、UNOやってた人に「あいつらばかやん」って思われてないか、ということです。
まぁあの時間帯に半裸で騒いでたらバカですけどね。

夏の夜といえば、やっぱり肝試しですよね。
肝試しで1番印象に残ってるのは翼さんと翔太さんのびびりようですね(笑)
下見の時点で2人で手を繋いじゃってるあたり、おもしろかったですね。
そういえば、下見から帰ってきたあたりからあきらさんとくまの姿が見えなくなったような・・・
本番は最初に雄大さん・小澤・水越さんが行ったあとは、なんかごちゃごちゃになってしまい、結局最後はみんなで行くことになりました。
ここで翼さん・翔太さんのカップルにボクも加わり、3人で手を繋ぐことになりました。
列の後ろでわいわいやってたんですが、まぁあほぅでしたねー
貴重な体験をさせてもらいました(笑)

肝試しが終わり再び暇になったところで、今度は翼さんと泥団子作りの始まりです。
固さや丸さなどで勝敗を競い、またまたくまに審判を頼みました。やはり丸いものなら砲丸投げの選手に任せるのが1番です。
途中で翔太さんやまさかのえりまで加わり、最終的に4人での戦いになりました。
今思えば、あれは大学生がやる遊びではなかったと思います。笑
余談ですが、ボクが判定勝ちしたときの勝利の雄叫びであきらさんを起こしてしまったことをこの場をお借りしてお詫び申し上げます。

長々書きましたが、海キャン相当楽しみました♪


ここからようやく陸上っぽいことが書けます。笑
26.27日に秩父別で北海道大学駅伝がありました。

行きの時点でカーナビがうまく機能しなかったり、高速でシートベルト未着用のためつかまったりと、
先行き不安でしたが、なんとか到着しました。
着いてから部屋割りを決めたんですが、結果が、
翼さん・雄大さん・小澤・大原組と草場さん・あきらさん・じゃる・潤樹・ボクという組にわかれ、
テンションMAXになりました。
しかしこの部屋割りが後々悪夢を生み出すことになろうとは・・・
試走が終わり、追加練や部屋でまったりなど、各自自由行動のあとみんなで風呂へ。
そして晩御飯をすませたあとは、完全に自由行動に。。
さて、悪夢のはじまりです。笑
最初は2年目の先輩方+ボク組と他の1年目組でそれぞれ平和に大富豪などをやってました。
草場さんは1人でエヴァンゲリヲンを観てました。
しかし、翼さんが途中で茶碗にお茶っ葉を直に入れるという暴挙に出たのが、すべての原因でした。
それ以来2年目組の方は、負けたらお茶っ葉入りのお茶を飲むという「お茶っ葉デスマッチ」が始まりました。
あんなにきちぃデスマッチはなかなかありませんでした・・。
途中で薄くなったら茶っ葉を追加するので更にきちぃんです。
結局雄大さん以外の3人はわりと平等に飲むハメになりました。
笑いすぎて頭が痛くなったのは結構久々です。
草場さんはヘッドホンで観てて正解でしたね(笑)
消灯後も、草場さんがお風呂に行ってしまったので、部屋の中は無法地帯に・・・
笑いすぎでなかなか眠れませんでした。
わかったことは、あきらさん・じゃる・ボクは同じ部屋にしてはあかんということです。

いよいよ駅伝当日。
朝の占いで12位という結果に終わり、ちょっとテンション下がったんですが、なんとか意識を高くもっていきました。
あれよあれよという間に時間がきて、駅伝は始まりました。
1区5区のあきらさん・小澤の走りはアップのためあまり見られなかったんですが、
あとで話を聞くと、あきらさんは並走する女子に蹴られながらも必死に走ってたそうですね。
小澤も結構なとこまであきらさんについていけたそうです。ナイスランですね。
2区の草場さんは落ち着いた走りを見せてくれました。
あまり距離練をできなかった中でのあの走りはさすがだと思いました。
うってかわって6区の翼さんは飛ばしてましたねぇ(笑)
1周目の帰りにやばいみたいなこと言ってましたけど、なんだかんだもたせるあたりさすがですね。
3区の大原は、最初びっくりするくらい飛ばしてたんで、あかんと思ってたんですが、
みんなに言われてなんとかスピード調整できていたみたいですね。
7区のじゃるは、完全に個人的な見解なんですけど、姿勢がきれいすぎました。笑
箱根とかで走ってんじゃねぇかってくらいかっこよかったです。
4区8区のボク・雄大さんですが、まぁ自分はおいといて、
雄大さんはさすがですねー
距離全然違うのにボクは全く追いつけませんでした。
自分の不甲斐なさと雄大さんのスゴさを改めて実感しました。

結果としては予想通りのビリでしたが、襷をしっかり繋げたことで得たものは大きいと思います。
駅伝初めての1年目は、自分もなんですけどいい経験を積めたと思います。
これからも駅伝はあるんで、ひた走るのみですね。
草場さんのおかげで、来年も出ることになってしまったので、またがんばりましょう(笑)


駅伝も終わり、小樽に帰ってくると今度は打ち上げです。ここからはくまが参加しました。
席はトランプを引いたので、ランダムなんですが、
ボクの正面があきらさんという奇跡がおきました。
もうほんとに親友ですね♪笑
あきらさんが来て早々ビールを浴びてしまうというアクシデントもありましたが、
打ち上げはいつもどーり楽しく進みました。
ここでゆっちさんの名言が生まれました。「しょうがないなぁ~」です。
生まれた経緯を言いますと、
ゆっちさんの飲んでいたマンゴーサワーには、マンゴーの果実が入っており、
それをどういうわけか、あきらさんの飲んでいた烏龍茶にぶっ込むという謎の行動に出たときに発した、というわけです。
あのときのゆっちさんのノリはさすがのボクとあきらさんにも全く不可解でした。
そういえば、あきらさんと正式に親友になったのはこの日でしたね。




自分の文章をまとめる力のなさにもはや感涙ものなんですが、ちゃんと読んでくれましたかね?
100%主観で書いてしまって本当に申し訳ありません。というか遅くなってすいません。

9月はおそらく文章をまとめる力がありそうで、かつおもしろい文を書いてくれそうな若濱君に託したいと思います。
それでは、読んでいただきありがとうございました。

スポンサーサイト


2011年 近況報告 | コメント(0) | トラックバック(0)2011/09/06(火)23:45

«  | HOME |  »


プロフィール

商大陸部

Author:商大陸部
商大陸部近況報告ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。